生活

作業が捗らない時の対処法は作業環境を作ってあげること!!私がいつもやっている環境づくりを紹介!

作業が捗らない時の対処法

こんにちは、しまんちゅです。

しまんちゅ
しまんちゅ
明日は〇〇と××やるぞ~!!(希望に満ちた目)

翌日・・・

しまんちゅ
しまんちゅ
全然捗らん。オワタ

 

家事にしろ仕事にしろ、作業が捗らない日ってありますよね。。。

むしろそんな日の方が多い人だっているはずです。

今回は、私がやっている対処法を紹介します!

この記事はこんな方におススメ

作業の質を向上させたい

作業を捗らせたい

作業が捗らない時の対処法を紹介!

作業が捗らない日は何をしてた?

まず、作業が捗らなかった日の事を思い返してみましょう。

作業は捗らない時って何をしてた?

・寝てた

・事あるごとにスマホをいじってた

・テレビを見ちゃった。

 

つまりこういう事です。

作業を何もやっていない図
しまんちゅ
しまんちゅ
そう、捗っていないというよりは
何もやっていないんですよね。

私も作業が全然出来なかった日を振り返ると、ゴロゴロしながらスマホばっかりやっている光景しか浮かんでこなかったりします。

しまんちゅ
しまんちゅ
じゃあスマホとかやめればいいじゃん。

 

簡単そうで、難しいのですよこれ。

一度だらけてしまうと癖になっちゃうんですよね。

しっかりと分析して解決に導いていきましょう。

どうして作業以外の事をやってしまうの?

スマホやテレビ、睡眠で作業が止まっちゃうのってどうして?

おのずと下の理由になるでしょう。

・集中する作業環境が出来ていない。

 

少なくとも、私が作業捗らなかった時は全部上の理由でした。

 

だったら、作業に没頭できる環境を自分で作ってあげればいいんです。

 

作業するための環境を作ってあげよう!

必要のない誘惑要素を排除。

何か作業をする時にテレビを見ながらやってませんか??

スマホを見ながらやってませんか??

 

それで集中できているなら大丈夫です。

でも大半はそうではありません。

いつの間にかバラエティ番組に夢中になって笑っている自分が居たり、

twitterやラインを見て作業がおろそかになっていると思います。

 

だったら、その元を断ち切ってしまいましょう。

作業に必要のない要素を排除しよう! レベル1

例① スマホの電源をオフにする

例② テレビのコンセントを抜く。

例③ 布団はしまい、ベッドには入らない様にコーヒー対策。

しまんちゅ
しまんちゅ
こんな簡単な対策でも、意外と効き目があるんですよ。

例えばスマホですが、一見すると電源を入れちゃえば使えてしまうので効果が無いように見えますが、電源入ってない状態を見て「どうして電源オフにしたか」を思い出すことになるんです。「作業に集中する為に電源をオフにしたんだった」と!

twitterやライン等のちょっとした内容見る為に電源を入れることに抵抗を覚えるはずです。

 

まずは試しにやってみるのが一番です。

 

これでも誘惑に負けてしまう場合があります。

だったらどうするか?外へ出て作業以外の事を物理的に出来ないようにすればいいのです。

作業に必要のない要素を排除しよう! レベル2

例① スマホを家に置いてカフェで作業をする。

例② 家族にスマホを託す。

例③ 誘惑に負けそうになった時の為に家族に監視してもらう。

外に出るので、ノートPCの作業や勉強など、用途は絞られますが、
間違いなく効果はあります。

スマホを家において近くのカフェにでも行って作業をしましょう。

スマホを持たずにカフェで作業をすると最初はすごい違和感を覚えるんですよ。

自然とポケットからスマホを出そうとして、「あれ?!ない!!」
って一回は絶対なります。

しまんちゅ
しまんちゅ
それだけ普段スマホに依存してるって事です。

感じた違和感の分だけ今まで時間を無駄にしていたと考えると改善を感じる事が出来ます。

最初はカフェで作業する時間を決めて慣らす所から始めてみましょう。

 

また、家で作業したい方や家でしかできない事をするのであれば、スマホを家族に託したり、誘惑に負けそうな時の為に家族に監視してもらいましょう。

無理な計画を立てない。

その日の作業を集中させるためにはある程度の計画を立てておくことが大切です。
ですが、注意点があります。

しまんちゅ
しまんちゅ
明日は〇と×と■と☆と△を終わらせるぞ!!(合計12時間)

できるなら良いのですが、到底できない計画なら修正しましょう。
途中で全部出来ない事を悟り、今手にかけてる作業のやる気も失います。

しまんちゅ
しまんちゅ
いろいろやる事はあるけど、〇と×だけは絶対終わらせるぞ!!

こういう感覚で行きましょう。

作業が全部終わらなかった感覚と、
やらないといけないことは終わらせた感覚。

同じ結果だったとしても精神的な満足感が違います

 

 

いかがでしたでしょうか??

時間は有限ではないので、作業の質を是非向上させて見てください!

以上、しまんちゅでした!