買い物

初めての新車購入で25万値引きに成功し、即買いした話。

新車を購入しました

こんにちは、しまんちゅです。

突然ですが、私

 

車、買っちゃいました。

 

 

最近家を買ったので、車を買わないといけないなとは思ってましたが、

 

初めて車を見に行き、

 

即日購入しました。

 

25万値引き出来たんでついつい買っちゃったんです笑。

 

どのように値引きが出来たのか、ディーラーさんとのやり取りを含めた

当日のエピソードをご紹介いたします。

初めての新車購入で25万値引きに成功し、即買いした話。

何の車を買った??

まず、何の車を買ったの?

下記の車を購入致しました。

トヨタのルーミー
画像引用元:トヨタ自動車ホームページより

メーカー トヨタ
タイプ コンパクトカー
車種名 ルーミー(ROOMY)
モデル

もうね。買っちゃいましたからね。うっとりしますよ。

納車が待ち遠しいです。ずっとウキウキしてます。

試乗もして選んだルーミーなので、惹かれた魅力も紹介させて頂きます。

ルーミーの魅力

・コンパクトカーなのにマジで広い(コンパクトハイトワゴン)

・車高が高く見通しが良いので運転しやすい

ワンタッチでオープンするスライドドア

普段レンタカーでヴィッツとかアクアを乗っていた私にとっては目から鱗でした。

あのね、マジで広い。

コンパクトカーの種類ではあるけれど、コンパクトハイトワゴンとも言われているルーミー。

天井も高くて解放感があり、椅子を畳んで寝床にも出来ます。

なんせキャッチコピーが「1LD-CAR」ですからね。もう部屋宣言しちゃってますもん。

コンパクトカーで寝れるの??おかしない?

 

荷物もたくさん入るし車高が高いから運転しやすいのも魅力ですね。こんな人にはおススメだなと思いました。

こんな人にルーミーはおすすめ

・広い車買いたいけど、ワゴンは高い・・・。

・買い物で沢山荷物を入れる。

・子供を抱っこしながら簡単開くスライドドアが良い

大変魅力的な車ですが、一体おいくらになったのでしょうか??

どのくらい値引き出来た?

ずばり言います。

227万848円

215万848円(1回目値引き)

202万円(2回目値引き)

25万円ちょい安くなりました

さてさて、どのように安くなったのでしょうか。

スタッフさんとの会話を含めたやり取りをご紹介致します。

ディーラースタッフとの購入までのやり取り

購入した車はトヨタ車。

という訳で、向かったディーラーは家の近くのトヨタカローラです。

 

初めて車を買うので、最初は話を聞くだけ聞いてみようという気概でした。
(まさか買っちゃうなんてね♪)

コンパクトカーで、パッソとルーミーで悩んでどちらも試乗しました。

最初にパッソに乗りました。超かわいいんですよ、パッソ女性に人気とスタッフの方もおっしゃってましたが、普通に男性にも人気だと思うんです。丸みを帯びたフォルム、いいじゃないですか。

その後にルーミー乗ったら、

圧倒的開放感でパッソに乗ってた記憶が吹き飛びました。

簡単にルーミー一択になりました。

元々パッソが良いと思っていたので、実際に物を見て決めるのは大事だなとしみじみと持ってしまいました。

 

ルーミーに絞った私ですが、大体いくらくらいするのか下調べはHP上でチェックしていました。

「ルーミーは自分のグレードだと確か160万ちょいだったな~なるほどなるほど。」

 

私はアホです。私みたいな人を生み出さない為に言っておきます。

 

車単体の定価で購入できると思わないでください。

大体の人は必ずオプションを付けますし、自動車税等の諸費用が掛かってきます。

 

そんな事も知らず、実際にルーミーの見積もりをして貰うことになり、

スタッフ「カーナビはつけますか??」

しまんちゅ「はい。(流石にいるだろ)」

スタッフ「ドライブレコーダーはどうしますか??」

しまんちゅ「最近物騒ですからね~つけます!」

・・・・・

 

 

スタッフ「こちらが見積もりになります。」

 

スッ・・・

 

 

 

227万848円。

 

「たっ、、、なるほどぉ・・・それなりにしますねぇ・・・」

もうこれじゃ買えないオーラビンビンに出しました。出したくなくても出てました。

隣に座っていた妻からは後から

「なんかンーンー小声で唸っててクソうるさかった」

とか言われる始末。かなり辛辣なお言葉を頂きましたね。

200万の大台を超えて正気の沙汰ではなくなってしまったのでしょう。

 

そのオーラを察したのかスタッフの方から値下げを提案してくれました。

 

計算通りですね。(顔面蒼白)

 

215万848円(12万値下げ)になりました

かなり値下げしてくれています。冷蔵庫買えちゃいますね。

 

ですが、元々車を単体価格で見てたアホには、
そう簡単に買いますとは言えないのでした。

するとスタッフさん、

「もし今日決めて頂けるということであれば、お値段の方、精一杯頑張らせていただきます。。。」

 

決算期の3月はかきいれどきで、とにかく売り上げを上げたい時期。スタッフさんのギラギラした目が私を捉えます。

当たり前ですが、ざっくりとどれくらい安くなるのか質問をしたところ、

「交渉のやり方によって下げられる幅が変わってきます。まずはいくら下げて欲しいか提示して頂ければ・・・」との事。

あわせて、スタッフが上司に値下げを交渉する時のポイントも教えてもらいました。

ディーラーが上司に値下げ交渉をするときに、客がその場にいる事で交渉が成立しやすくなる

「値下げしてくれればこの場で買ってくれる」という様な言い方が出来るから。

 

とりあえず、もう12万落としてほしいという旨を伝えた後に、

私「一旦考えたいのですが、今日何時までに決断すればいいですか?(この時12時半)」

と聞きました。

 

スタッフ「4時までならっ」

私「I’ll be back.(また来ます)」

 

ここで他のディーラーも見に行く雰囲気を醸し出します。というか実際にホンダを見に行きました

ホンダでも同様に見積もりを出してもらいましたが、同じ広さ、同様の値段でタイプが軽(N-BOX)だったので、もう心はルーミーに決まっていました。

後はトヨタに戻り、さらに値引き出来るなら買うというだけですが、もう1回だけ車の中を見せてもらいます。慎重に選んでいるという事をアピール。

 

そして、最後にこんなことを口走りました。

「さっきの値引きに、タダで収納オプション(2万相当)付けてくれたら絶対買います。」

出たッ!ドケチ!!ゥワァオ!!

 

スタッフさんも思わず苦笑いです。マジごめん。

しかし、ディーラー側としても、オプション付かなったことで200万のお客を逃しちゃうなんてあってはならないですよね。この局面までくるとオプションなんか誤差なんです。誤差(ドケチ)

無事追加オプション作戦は成功し、

202万円でルーミーを購入できました。

 

購入を終えて

自分が1日でどうしてこれだけ値引きする事が出来たのか、下記にまとめました。

値引きが上手くいった理由

・決算期(3月)だった。

・その日に車を即決したから、その場で上司と交渉が出来る空気を作れた。

・他のディーラーも見に行って競合させる雰囲気を作った。

・ドケチだった。

この4点かと思います。ごね得ですね。

それに対して、残念ながら後悔したポイントも見つけてしまったので、これも下記にまとめます。

後悔の念

・202万購入って・・・200万までならいけたのでは??
家電量販店もそうですが、端数は傾向的に落としてくれやすいんです。もしかしたらいけたかもしれない・・・ドケチなんです。

・2月くらいから探して、いろんな見積りを取っておけば更なる値引きのチャンスがあったかも
即日購入の値引き術の一つですが、きちんと周りと比較して何度も見積もりを取って値引きをするのが正攻法かと思います。準備期間があるのであれば、是非いろんなディーラーの比較をしてみてください。

 

 

いかがでしたでしょうか??車は人生を共にする大きな買い物の一つです。

値引き以前に、まずは納得のいく車選びを皆様にはして頂けたらと思います。

 

以上、しまんちゅでした!