子供

【育児#10】子供が生まれて二か月半!これまでの睡眠時間をまとめてみた!!

睡眠中の子供

こんにちは、しまんちです!!

しまんちゅ
しまんちゅ
今日も今日とて育児日記!

娘が生まれてから、早2ヶ月ちょっとが立ちましたが、

日々変化、成長していく姿に常に驚かされる毎日ですが、そんな中、

いつのまにか寝る時間が夜に寄ってきました。

しまんちゅ
しまんちゅ
あれ??夜めっちゃ寝るやん・・・!!
少し前までは夜泣き沢山してたのに・・・!

 

という訳で今まで記録していた娘の睡眠時間をまとめて
振り返ってみました!!

子供によって傾向は様々ですが、一つの例として、
これから子供が生まれるプレママ、パパさんや、
子供が生まれたばかりの新米ママ、パパさんの参考になればと思います!

特に私はパパなので、父親目線での記事になると思います・・・笑。

この記事はこんな人におススメ

これから子供が生まれてくるプレママ・プレパパさん。

子供が生まれたばかりの新米ママ・新米パパさん。

子供の夜泣きや睡眠時間に悩んでいるママ・パパさん。

全世界のパパさん。

生まれてからの子供の睡眠時間をまとめてみた!

一週間毎に子供の睡眠時間と振り返りをしておりますので、
こんな感じで睡眠時間が変化していくんだな~と参考にしてもらえればと思います。

退院後からつけているので2週目からの記録をどうぞご覧ください!

2週目(4月30日~5月4日)の睡眠時間

睡眠時間1

2週目の平均睡眠時間:16時間22分
※記録をつけ始めた初日は平均に入れていません。

・2週目の睡眠傾向について

まだ、生まれたばかりなので、睡眠時間としては正直めっちゃ寝ます。とはいえ、新生児には2~3時間に1度ミルクをあげないといけないので、1回の睡眠は長くて3時間程度。ミルクをあげて寝てを繰り返します。そこに沐浴やオムツ替えの時間が入り込んでこの睡眠時間になると言っても良いでしょう。寝てるとき以外は基本何かの育児をしている訳ですね。もちろんまだ昼夜の感覚は子供にはありません

しまんちゅ
しまんちゅ
初っ端から育児の大変さを実感する瞬間だと思います。

3週目(5月5日~5月11日)の睡眠時間

睡眠時間2
3週目の平均睡眠時間:16時間7分

・3週目の睡眠傾向について

2週目に比べて育児のやり方は覚えていきますが、睡眠時間に関してはあまり変わりません笑
慣れない育児に疲れが溜まってくる頃ですが、この頃になると子供が反射的に時折見せる笑顔が超絶な癒しになる事も!!感動しますよ!

しまんちゅ
しまんちゅ
育児の大変さと、子供の成長、二つの感情が込み上げてきます。パパの私でもそうでした笑。パパさんは全力でママを支えてあげてください!

4週目(5月12日~5月18日)の睡眠時間

睡眠時間3

4週目の平均睡眠時間:15時間7分

・4週目の睡眠傾向について

少しだけ平均睡眠時間が短くなっています。睡眠の表を見ると分かりますが、正午~18時の間に少し起きて活動的になる傾向があり、その期間起きている分です。

3~4週目が育児における一つの踏ん張り所だと思っています!パパさんママさんファイトです!!!

しまんちゅ
しまんちゅ
基本生まれて1ヶ月はママと子供は家の中でずっと一緒です。休みが全く取れないので、少しでも手伝える育児は率先してやってくださいb

5週目(5月19日~5月25日)の睡眠時間

睡眠時間4

5週目の平均睡眠時間:15時間24分

・5週目の睡眠傾向について

新生児から乳児に突入する時期ですが、少し睡眠の傾向に変化が見られるようになります。一度に寝る睡眠時間が少し長くなりました(長くて4時間)。ただ、昼夜の区別はまだついていません。
これから夜~深夜の睡眠時間が増える方向にシフトしていくのですが、今思うと5週目が睡眠時間増加のキッカケだったのかなとデータを見ながら思います笑

乳児になり、ママさんは子供と一緒に外出もできる様になるので、外の空気を吸えたりと気持ち的に開放的になれると思います。

生まれて1ヶ月です!

しまんちゅ
しまんちゅ
ママが外出できるようになったので、パパと子供でお留守番、外の空気を吸ってもらう為に、散歩に行ってもらうのもアリですよ!

6週目(5月26日~6月1日)の睡眠時間

睡眠時間5

6週目の平均睡眠時間:14時間40分

・6週目の睡眠傾向について

6週目からは深夜に安定して3~4時間寝てくれるようになりました!また、睡眠と睡眠の間に手足をバタバタさせて声を出しながらご機嫌に遊んでいる様子も見られ、起きている時間が長くなりました。日によって睡眠時間にブレはありますが、平均睡眠時間は15時間を切りました。

しまんちゅ
しまんちゅ
この頃になると目も少し見えてくるのか、おもちゃを目で追ったり、、超感動しますよ・・・!

7週目(6月2日~6月8日)の睡眠時間

睡眠時間6

7週目の平均睡眠時間:13時間52分

・7週目の睡眠傾向について

この週は深夜3時まで寝ない日があり、大変だったのを覚えています・・・笑
ですが、5時間まとめて寝てくれた日もあり、気が付くと1日の平均睡眠時間が14時間を切っているのです。深夜や朝にまとめて寝る分、午後活動的になって起きているのです!昼夜の区別がつき始めたと実感した瞬間でした!

しまんちゅ
しまんちゅ
子供も一緒に買い物に行く機会が生まれます!外の世界が珍しいのか、キョロキョロしたり、外でしか見られない子供の反応を見るのがとても楽しいですよ!

8週目(6月9日~6月15日)の睡眠時間

睡眠時間7

8週目の平均睡眠時間:13時間24分

・8週目の睡眠傾向について

平均睡眠時間も短くなる一方で、寝始める時間が1週間を通して安定してきました。(6/9を除いて笑) ですが、寝始める時間が安定して深夜1時~2時なのはいかがなものかと夫婦二人で悩んでた1週間でもあります。

というのも、沐浴→睡眠という流れを守っており、夫の自分が沐浴に入れる関係上仕事が終わりご飯を食べて、遅い時には11時に沐浴という時間になってしまっていたのです。次週から早くお風呂に入れさせてあげられる様頑張る事にしました。

9週目(6月16日~6月22日)の睡眠時間

睡眠時間8

9週目の平均睡眠時間:13時間39分

・9週目の睡眠傾向について

先週と比べてほんの少し寝始める時間が早くなりましたが、一度染みついたサイクルはすぐには戻ってくれません笑。ただ、夜中は4~5時間程度眠ってくれるようになり、少し妻も負担が軽くなったと言っていました!よかったよかったb

また、固まって長時間寝るようになり、午前中~お昼の期限が滅茶苦茶良いです。「フゥ!フッ!フゥ~!!」とか言いながらニコニコしている娘を見て、ニヤニヤが止まらないと妻。その写真をみて可愛すぎて悶絶する自分。そう、親バカです。

しまんちゅ
しまんちゅ
そもそも親バカって言葉はなんだよ!!バカじゃないわ!親なら普通だわ!笑

10週目(6月23日~6月29日)の睡眠時間

睡眠時間9

10週目の平均睡眠時間:14時間39分

・10週目の睡眠傾向について

ついに、深夜に寝る時間が6時間を突破する日が!!いや!!寝過ぎでは?!笑
もう大人の平均睡眠時間じゃないか!!笑

ミルクや母乳などの栄養を定期的に上げないといけない関係上、寝過ぎも良くないとは言われますが、幸せそうに寝る娘を前に、無理やり起こすことはするまいと寝かせてあげる事にしています笑

ちなみにここで生まれて2ヶ月経ってます!

しまんちゅ
しまんちゅ
二か月ってマジであっという間だなと思います。。談ですが、体重は生まれた頃の二倍にまで跳ね上がっています。

11週目(6月30日~7月6日)の睡眠時間

睡眠時間10

11週目の平均睡眠時間:13時間22分

・11週目の睡眠傾向について

10週目で一度睡眠時間が伸びましたが、また9週目同様の傾向に戻ってきました!

しまんちゅ
しまんちゅ
9週目の傾向と同じなので、睡眠に関しては特筆すべきことはありませんが、この時期から自分の腕と手をじっと見つめる様になりました乳児は自分の体を頭の先から順番に認識していくらしいのですが、目が見えてきてからとうとう自分の腕を見つけたようです。物を掴んで遊ぶ日もそう遠くないか・・・?!

12週目(7月7日~7月13日)の睡眠時間

睡眠時間11

12週目の平均睡眠時間:12時間40分

・12週目の睡眠傾向について

ついに平均睡眠時間が12時間台に!!深夜~朝にたっぷり寝るのに対して、昼からは全然寝ない!笑 もちろん外出等で起こしてしまう場面が多々あるので日によってブレがありますが、7/11日は10時間台・・・笑

ある程度の昼夜区別は付いている言って良いのではないでしょうか!

 

二か月の睡眠時間まとめ

1週間毎の睡眠時間をグラフにまとめてみました!!

睡眠時間まとめ

若干のブレはありつつも、少しずつ睡眠時間が短くなっているのが分かります。

実際に子供がどんどん体を動かして活動的になっていく様子は実感としてありますし、
これからも首が座ったり、寝返りをうったりなど、成長に感動する場面を見られると思うと楽しみで仕方がありません笑。

しまんちゅ
しまんちゅ
睡眠時間が短くなるってことは、より活動もたくさんするってことだね!!
妻
その分、起きている時に沢山可愛がってあげるのだよ
しまんちゅ
しまんちゅ
うむ。

 

 

いかがでしたでしょうか!

あくまで自分の娘の睡眠時間を載せただけなので、
子育ての方法に根拠を持つものではありませんが、

これから子供が生まれるという方も、もう育児に専念している方も、
一つの統計としてご参考にして頂ければと思います!

以上、しまんちでした~!